きずなメール・プロジェクト

お知らせ・ブログNews & Blog

子育て世代の生の声を届けます!読者アンケート実施中【2019年12月27日(金)発行】

2019年12月27日

こんにちは。NPO法人きずなメール・プロジェクトの増田です。
弊団体は、本日が仕事納めとなります。
ほとんどの皆様も、本日で年内の業務はひと段落というところでしょうか…あと少し、ラストスパートですね。
今年最後のメールニュースは、きずなメール活用自治体が実施している読者アンケートについてご紹介します。

【2019年12月27日(金)発行】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子育て世代の生の声を届けます!読者アンケート実施中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
きずなメールを活用いただいているほぼ全ての自治体で、年度内に1度「読者アンケート】を実施しています。
アンケートの集計結果を、回答してくださった皆様へのお礼と報告も兼ねて、Webサイトに掲載している自治体があります。
その中の1つ、文京区では、子育て応援メールマガジンの事業を開始した平成25年度から、すべてのアンケート結果をホームページで公開しています。講読者の生の声を知ることができますので、ぜひご覧ください。

★子育て応援メールマガジンの配信事業 読者の声(アンケート結果)
https://www.city.bunkyo.lg.jp/kyoiku/kosodate/kosodate/merumaga.html

 

また、団体では、自治体協働パートナー(各自治体の担当)がアンケート結果をもとに、事業の取り組み状況を振り返ります。そして、来期にむけて、どのような取り組みが必要か等を自治体の担当者様にご提案し、一緒に考えていきます。

一例をあげると、「事業の支援対象となる、妊娠期~子育て期の住民の皆さまと、どうしたらつながりを持つことができるのか」ということがあります。

私たちは、住民の皆さまが、初めて自治体と接点を持つ機会を『ファーストコンタクトポイント』と捉えています。特に注目しているのが、母子手帳交付時です。全数面談を行う機会を“情報提供”だけに終わらせず、“おめでとう”“ここで安心して妊娠・出産してくださいね”と伝え、住民の方に自治体とのつながりを感じてもらう機会にしていくためには、どうしたらよいのか。どのような場/ツール/態度/会話で伝えていくのか、具体的にご提案します。

また、読者アンケートの別の活用事例としては、「各自治体が、独自の工夫を凝らしている設問」があります。今後はこういった事例もご紹介してまいります。

★読者アンケート公開自治体一覧
https://www.kizunamail.com/activity/government/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■ 最後に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一年が終わりに差し掛かり、お伝えしたいことはただ一つ【健康第一】です。
みんな元気で年を越し、仕事始めにほくほくの笑顔で会えますように。
団体は、1月6日(月)より営業を開始します。
新年もよろしくお願い申し上げます。

 

━━━ 最新情報配信中 ━━━
▼きずなメール・プロジェクトHP(お知らせ・ブログ)
https://www.kizunamail.com/news/
▼きずなメールTwitter
https://twitter.com/kizunamail_p

※このメールは、これまでに電話やメールで弊団体とやりとりさせていただいた自治体様、また、お名刺交換・ご挨拶させていただいたご担当者様にお送りしております。
※メールの配信が不要な方は、本文はじめに【配信不要】と記載の上、本メールにご返信ください。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

本メールに関するお問い合わせ先

電話:03-6317-5575(担当:増田)
Mail:inquiry@kizuna-mail.jp

カテゴリ
ごとに見る
月ごとに
見る

お問い合わせ

きずなメールの活用・導入について、
その他の内容に関しても、
お気軽にお問い合わせください。

03-6317-5575平日:10時〜16時