きずなメール・プロジェクト

“孤育て”を防ぐ。
安心を言葉にのせて。

NPO法人きずなメール・プロジェクト

子育て中の母親や父親に
「安心・つながり・たのしみ」を
LINEやメールで届ける

「きずなメール」とは、「安心・つながり・たのしみ」を子育て中の母親や父親にLINEやメールで継続して届けることで「孤育て」を防ぐことを目指したコンテンツ(原稿)です。「孤育て」「産後うつ」「乳幼児虐待」といった子育てにまつわる社会課題があるいま、私たちは「伝える内容と伝え方」を工夫することで、子育て世帯の不安をやわらげ、親と子のきずなや夫婦間のきずな、地域とのつながりを強めて、これらの社会課題解消を目指しています。

LINE・Twitter・メール、自治体・医療機関独自のアプリを通して配信をするので、スマホ・ガラケー・パソコンなど読み手の様々な環境に合わせてお届けできます。

「きずなメール」の特徴

子どもの成長に合わせ
切れ目なく配信
1

妊娠期と子育て期の
2種類の内容

妊娠期に毎日お届けする「マタニティきずなメール」と0〜2歳の親に3年間お届けする「子育てきずなメール」があります。

2

合計534通を
切れ目なく配信

妊娠初期から産後100日まで毎日、その後3歳の誕生日まで合計534通のメッセージを「切れ目なく」届けます。

3

妊娠週数や子どもの
月齢に合わせた内容

出産予定日や誕生日を登録することで、読者の妊娠週数や子どもの月齢に合わせた内容を届けます。

4

地域の子育て
支援情報も

地域と連携して配信する場合、地域の子育て支援情報もあわせて届けられます。

制作・監修者

医師・管理栄養士などの
専門家による制作・監修

ネット上に情報があふれる時代。
「たしかな情報」は、子育て中の方々の伴走者となります。
子どもの育ちや子育て支援に理解ある産婦人科医、
小児科医、プライマリケア医、管理栄養士等、
多くの専門家が「きずなメール」制作に携わっています。

事業紹介

自治体・医療機関・民間と
協力し
全国に展開しています。

30の自治体、6つの医療機関に
導入しています。

※導入実績は2019年4月現在

NPO法人きずなメール・プロジェクトは、自治体を中心に、
医療機関、民間とも一緒にきずなメール事業を展開しています。
また、日本国内で多言語化した原稿の配信や
海外での普及にも取り組んでいます。

※導入実績は2019年4月現在

自治体きずなメール事業

自治体きずなメール事業

日本全国の都道府県・市区町村と協働して、
きずなメール事業を展開しています。

医療機関きずなメール事業

医療機関きずなメール事業

かかりつけ医は地域の見守り役。医療機関による子育て支援がいま、地域の子育てを支えています。

民間きずなメール事業

民間きずなメール事業

「孤育て予防」を目指すなら企業や民間団体も大切な仲間。コンテンツ提供や開発で協力していきます。

多言語化・海外での普及

多言語化・海外での普及

多言語化すれば、日本で暮らす外国人、世界中の親になる人・なった人たちに役立つ可能性があります。

皆さまからの声

読者の方や、自治体、
医療機関の
皆さまからも

多くの声をいただきました。

「メールが我が子の成長の
道しるべに」

妊娠中から拝読させていただきました。今日で最後なのは悲しいような、嬉しいような。 それだけ子供が成長したということですもんね。 メールを拝見し我が子の成長の道しるべにさせていただいていた気がします。

東京都江東区
こんにちは赤ちゃんメールの読者より

「そっと支えてくれる
友達のような存在でした」

産前から拝読しました。はじめての妊娠、出産、子育てと人生が大きく変わる経験のなかで、このメールがそっと支えてくれる友達のような存在でした。今、二人目の子育てがはじまりました。一度目とは少し違って、忘れていたことを思い出させてくれる存在です。ありがとうございました。

東京都文京区
子育て応援メールの読者より

「いつも楽しく拝読しています」

いつも楽しく子育てメールを拝読しています。私には上の子がいますが忘れていることも多いので、その時の月齢に合ったメールが来るのがとてもありがたいです。 これからも楽しみにしています。

兵庫県神戸市
こうべ子育て応援メールの読者より

きずなメールを導入して
全国から「孤育て」を
なくしませんか?

自治体の方へ

自治体きずなメール事業

都道府県、市町村で母子保健、
子育て支援を考えている
職員の方へ

医療機関の方へ

医療機関きずなメール事業

産院・産科、小児科、
ファミリークリニック等で
子育て支援を考えている先生へ

民間の方へ

民間きずなメール事業

子育てしやすい会社、
子育てしやすい社会をめざす
企業や団体の方々へ

「きずなメール」の導入実績

自治体・医療機関で導入されている「きずなメール」をご紹介します。
お住まいの地域に導入されている場合はご講読いただくこともできます。

「きずなメール」は
NPO法人きずなメール・プロジェクトが
運営しています。

誰もがかけがえのない思いで新しい命の誕生を迎え、子育てができる社会を実現したい。
そんな想いの仲間が集まりました。

乗組員を募集します!

きずなメール事業による孤育て予防、
子育てしやすい社会の実現、
やりがいある仕事に取り組みたい方、
私たちと一緒に働きませんか?

お問い合わせ

きずなメールの活用・導入について、
その他の内容に関しても、
お気軽にお問い合わせください。

03-6317-5575平日:10時〜16時