きずなメール・プロジェクト

事業紹介Project

自治体・医療機関・民間と協力し
全国に展開しています。

34の自治体、8つの医療機関に
導入しています。

NPO法人きずなメール・プロジェクトは、自治体を中心に、
医療機関、民間とも一緒にきずなメール事業を展開しています。
また、日本国内での多言語化での配信や
海外での普及にも取り組んでいます。

※導入実績は2019年4月現在

自治体きずなメール事業

自治体きずなメール事業

日本全国の都道府県・市区町村と協働して、きずなメール事業を展開しています。

医療機関きずなメール事業

医療機関きずなメール事業

かかりつけ医は地域の見守り役。医療機関による子育て支援がいま、地域の子育てを支えます。

民間きずなメール事業

民間きずなメール事業

「孤育て予防」を目指すなら企業や民間団体も大切な仲間。コンテンツ提供や開発で協働していきます。

多言語化・海外での普及

多言語化・海外での普及

多言語化すれば、日本で暮らす外国人、世界中の親になる人・なった人たちに役立つ可能性があります。

お問い合わせ

きずなメールの活用・導入について、
その他の内容に関しても、
お気軽にお問い合わせください。

03-6317-5575平日:10時〜16時