きずなメール・プロジェクト

お知らせ・ブログNews & Blog

【お知らせ】11/27(金) 第3回無料公開勉強会「児童虐待予防の課題と可能性 ~ コロナ禍でも【自治体と住民】が繋がり続けるためのオンライン支援」

2020年11月16日

(※11月25日up:講演タイトルを追記しました)

11月は児童虐待防止推進月間です。
今年度も、団体主催の公開勉強会を、オンラインで開催いたします。

新型コロナウィルス感染症の影響で外出や人との接触が制限される中、児童虐待相談件数が増えるなど、妊娠・子育て家庭の孤立が懸念されています。
このような中、全自治体共通の課題の一つに「対面支援ができない時でも【切れ目のない支援】を続けるためのオンライン体制の整備やノウハウ蓄積」があるのではないでしょうか。
ご自身の自治体が持つ課題に対してどのような取り組みが効果的か考えるきっかけや、検討の機会にしていただけるよう、勉強会を開催します。

【開催概要】

■日時:
2020年11月27日(金)13時半~16時(途中参加・退場可能)

■会場:
Zoomによるオンライン開催

■内容:
1 中嶋愛一郎氏(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター研究員 精神科医)
『コロナ禍における子育て家庭のメンタルヘルス』

2 LINE株式会社:公共政策室 兼保圭介氏
『コロナ禍における自治体のLINE利用状況の変化やこれから。』

3 自治体のオンラインの子育て支援として、LINEやアプリなどを活用した先駆的取り組みを提供している3つの企業より、取り組みの特徴や自治体での運用事例紹介。

・transcosmos online communications 株式会社 KANAMETO営業部 公共営業チーム リーダー 南雲秀樹氏
『自治体のLINE活用について』
・株式会社ミラボ 代表取締役 谷川 一也氏
『予防接種スケジューラーの今後の展開/活用のありかた』
・株式会社エムティーアイ モバイルサービス営業本部 公共営業部 若林和希氏
『電子母子手帳でつくる新しい子育て支援様式』

■参加対象者:
母子保健、児童福祉、子ども・子育て支援に関わる行政職員、専門職、NPO関係者、議員など

※詳細な時間、プログラム等は決まり次第、このページを随時更新してまいります

■これまでの公開勉強会の開催レポート

▼2018年公開勉強会レポート
【児童虐待予防の新たな課題と可能性について】
https://www.kizunamail.com/news/7064/

▼2019年公開勉強会レポート
【民間と行政による連携から、孤独な子育てを防ぐために】
https://www.kizunamail.com/news/9010/

カテゴリ
ごとに見る
月ごとに
見る

お問い合わせ

きずなメールの活用・導入について、
その他の内容に関しても、
お気軽にお問い合わせください。

03-6317-5575平日:10時〜16時