きずなメール・プロジェクト

お知らせ・ブログNews & Blog

【ご紹介】文京区担当課の声|新型コロナウイルス感染症予防に関するお知らせハガキを送付して

2020年6月17日

 

少し前に、文京区 子ども家庭部子育て支援課 子育て支援推進担当より、文京区にお住まいの、6歳未満のお子さんがいるご家庭 約10,000世帯に向けて、新型コロナウイルス感染症予防に関するお知らせ葉書きを郵送された件をご紹介しました。

ハガキ送付をされた担当課の方より届いた、送付後の様子や取り組んでみての感想メッセージをご紹介いたします。


今回、とてもやりがいのある仕事ができたなと思っていたのですが、区民の方に共感していただけるか、どういう結果が出るかドキドキしていました。
うまくいってほしいと思いつつも、結果が出るのを待っていましたから。
5月になって、団体からうれしいご報告をいただいて本当にびっくりしました!
想像以上でしたね。

とくに、産後の新規登録は通常月の3~4倍にアップしました!
ハガキ発送日の翌日には通常の1日あたり15倍くらいの登録がありました。
いつもは一桁の登録数ですが、発送翌日から6日間は二桁の登録数が続いたのには、本当に驚きました。


▲メッセージを寄せてくださった子育て支援課子育て支援推進担当 迫中さん

また、ハガキにはきずなメール・プロジェクトの「大丈夫三兄弟」のイラストを使用させていただき、親しみやすい雰囲気で区の相談窓口や、お家で楽しめる手遊び動画のご紹介をあわせて掲載させていただきました。

緊急事態宣言下において、外出自粛を迫られる中、日頃送られてくるメールマガジンには、きずなメールさんからのご意向で「#みんなで乗りこえよう!」と応援メッセージをカスタマイズしてくださったので、読者の皆さんの励みにもなったことと思っています。

区の情報提供事業として、8年目を迎えますが、今回のような緊急事態においても、いつも通り子育て情報を配信し続け、あわせて応援メッセージがお届けできたことに感謝しております。また、不安な状況の中、これだけの成果をあげることができ、とても有意義な事業だと改めて思いました。

6月からは年齢を3歳未満のお子さんがいらっしゃるご家庭への内容から5歳向けに拡充したので、更にこれからの登録数の経過を楽しみに見守っていきたいと思っています。

 


<参考情報>
文京区子育て応援メールマガジン

■ 東京都文京区が活用している「きずなメール」

・原稿
 きずなメール原稿
  ・マタニティきずなメール
  ・子育てきずなメール

 団体と協働作成した文京区オリジナル原稿
  ・3歳~5歳原稿
  ・自治体情報原稿(妊娠・子育て世帯に向けた自治体の支援など)

・読者アンケート

・配信方法
 メール

#みんなで乗りこえよう

カテゴリ
ごとに見る
月ごとに
見る

お問い合わせ

きずなメールの活用・導入について、
その他の内容に関しても、
お気軽にお問い合わせください。

03-6317-5575平日:10時〜16時