LINE、Twitter で「孤育て」(孤独な子育て)予防の試みを開始しました。

05.11

5月11日より、LINE、Twitterで「きずなメール」コンテンツのパイロット配信を開始しました。従来のメールに加えて、LINE、Twitterを通して、団体のミッションである「孤育て予防」を広めていきます。

メールと同様にLINE、Twitter版も、自治体や医療機関と連携しながら「日本中、だれでも無料で気軽に読める形」で広めていきます。コンテンツ(原稿)による社会課題へのアプローチとして、乳幼児虐待予防の一次予防で活用する可能性も研究していきます。

 

登録はこちらから
「きずなメール全国版」のご案内/LINE、Twitter、メールで登録

プレスリリース
0424プレスリリース(きずなメール・プロジェクト)

 

 

 

 

 

ページ上部へ戻る