「第1回 きずなメール活用 情報交換会」を開催致しました。

06.06

2016年6月3日(金)、きずなメールコンテンツをご活用頂いている自治体の担当者様をお迎えし、「第1回 きずなメール活用 情報交換会」を開催致しました。

 

この情報交換会は、自治体でのきずなメールの活用状況や、またそれを活用して妊婦さんや子育て世代の方々とどのようなコミュニケーションをしているのか、具体的な取り組み事例を交えながら情報を交換することを目的とした会です。

 

自治体では2013年に初めて東京都文京区で「子育て応援メール(産前)(産後)」が始まりました。

2016年の今年、自治体との協働事業が3年目を迎えて各自治体独自の動きが活発になってきたことを受け、このような会を催すこととなりました。

 

お集まり頂いた方々は子育て支援課、少子化対策課、保健師の方々など、それぞれ立場や所属は違えども生まれてくる赤ちゃんを祝福したい、お母さんお父さん達を支えたいという気持ちは一緒なのだと改めて実感する機会となりました。

 

妊婦さんや子育て家庭と、支えたい人、支え合える人が出会う“場”であるきずなメールについて、このように意見を交換できるような会を今後も重ねていく事ができるよう、スタッフ一同頑張って参りたいと思います。

 

改めまして、ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。心から御礼申し上げます。

 

DSC_0157

DSC_0030

DSC_0022

DSC_0088

DSC_0005

 

ページ上部へ戻る