4月より「ながのわくわく子育てメール」で「入学わくわく準備号」の配信を開始します。

03.24

図1

NPO法人きずなメール・プロジェクトが配信を実施している「ながのわくわく子育てメール」では2016年4月1日より、小学校入学前年の保護者を対象とした『入学わくわく準備号』の配信を開始します。これは就学を翌年に控えた親子に、小学校入学前までに必要な準備や教育相談(就学相談)の案内、運動会等の地域の小学校行事の案内などを、月に1回程度配信していくというものです。

 

ニュースリリース(入学わくわく準備号)

 

親子共に不安や期待が入り混じるのが就学前年。「小1プロブレム」といった言葉などから就学不安を抱く保護者が増えている昨今は、「幼保小接続」の取組みが重要視されています。そうした背景の中、長野市では、子育て支援課の情報発信事業に教育委員会が連携する形で、本メールの配信が実現しました。小学校側が未就学児の保護者に寄り添いながら、入学までの親子にカウントダウンのような形で情報を届けることで、保護者の不安を解消し、就学を楽しみに感じてもらうこと目指します。

情報発信による「幼保小接続」の円滑化と保護者の不安解消は全国の初の取り組みです。同事業を担当する長野市こども未来部子育て支援課は、「小学校入学という大きな節目を前にした家庭を支援していきたい。子どもたちの入学を祝福、地域全体で応援しているという気持ちを届ける機会としたい」としています。

zu2

 

 

 

ページ上部へ戻る