「産後きずなメール相模原版」の配信がスタートしました。

07.01

7月1日から神奈川県相模原市にて「産後きずなメール相模原版」の配信がスタートしました。

市の掲載ページ
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kosodate/jyoho/026609.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

紹介リーフレット

登録カード

相模原市は政令指定都市で、年間出生数は約6000名。同市の協働事業として配信されることで、産婦さんとそのパートナー約1万2000名に産後きずなメールが届く可能性が拓かれました。自治体・医療機関等の社会インフラと連携しながらエンドユーザーに無料で届けるこの仕組みを、さらに全国に広めていきたいと思います。
(きずなメール・プロジェクト スタッフ)

ページ上部へ戻る